WEB DESIGN

ブランド価値を高めるクリエイティブ

  • design
  • concept
  • UI
ブランド認知を働きかける 信頼感の伝わるデザイン
写真をダイナミックに見せるレイアウト。 さらに、ブランドメッセージをファーストビューに印象的に含むことで ブランド認知をより働きかけます。

色彩設計・イメージ設計・タイプフェイス/文字組み

■ 色彩設計
CIカラーの青を基準に、同色相の深い紺を採用することで、揺るがないブランドイメージかつ信頼性・誠実さを印象づけます。
■ イメージ設計
人々の暮らしを俯瞰する視点と、職人的なモノづくりの視点。
2種類のテーマを含ませた写真をダイナミックに使用し、コーポレートミッションである「暮らしを支え 世界をリードする」を視覚的に伝えます。
■ タイプフェイス/文字組み
可読性・判読性を考慮の上、抜けの良いレギュラーフォント及び広めの行間を設定。
ウェイトは高く設定し、視認性を高めるとともにブランドメッセージを力強く訴求します。
色彩設計・イメージ設計・タイプフェイス/文字組み

ベースデザイン・レイアウト

近年のウェブデザインの潮流であるフラットスタイルをベースに、テクニカルな印象付ける縦横の直線を強調したデザイン。
多くの情報を表示しながらも、高いコントラストとコンパクトな文章でユーザーの視線を順序に沿って誘導します。
webdesign

長期運用でも崩れないブランド認知。多収納UI

長期的な運用でコンテンツが増えた場合も、情報の優先度を保つUI設計。

1.【ロゴ】の直下に”日英中”変換を配置、海外からの訪問者を自然に誘導。
2.【ナビ】ファーストビュー内に5種類のナビゲーション/PRエリアを設置。運用上でのコンテンツやサービス/製品の追加に対応。
3.【ブランド】ダイナミックに写真を使うレイアウトの中で、ロゴ、メッセージ(コンセプト)の背景に白を用い、アイキャッチ力と可読性を高めてブランド認知へ繋げます。
UI/UXの説明
  • design
  • concept
  • UI
ユーザーを行動へ導くデザインアプローチ
ユーザーの求める情報を先読みしたコンテンツ配置。 既参加者が未登録車へ、体験を共有し自分ごと化を促す仕組みと ストーリー性を含む、敷居を下げるデザインアプローチ

色彩設計・イメージ設計/タイプフェイス・アイコン/装飾

■ 色彩設計
CIカラーの赤がキーカラーとして引き立つよう、別色はモノトーンを採用。
ユーザーから投稿される多彩な画像に干渉しないシンプルな色彩設計。
■ イメージ設計・タイプフェイス
厳格さと品格を印象付けるイメージ設計と親しみやすいレギュラーフォントのゴシック体を行間広めに設定。
寺の雰囲気を感じながらも、ライトな印象を与えます。
■ アイコン・装飾
視認性のを考慮の上、ベタ塗りかつ抜けの良いアイコンを配置。
また、印鑑風の装飾をパターン化して用い、ページ全体にリズムを与えます。

ベースデザイン・レイアウト

近年のウェブデザインの潮流であるフラットスタイルを採用、白をベースにダイナミックに写真を扱うメリハリの効いたデザイン。
重要な導線、アイキャッチにのみコーポレートカラーである赤を使用し、ユーザーの操作を色彩面からサポートします。
ページデザイン、レイアウト

ユーザーの心境を先読みし、行動をサポートするUI/UX

コンバージョンボタンまでのコンテンツをストーリーを立てて配置。ユーザーを行動へ導くデザインアプローチ

1.【メインビジュアル】寺の持つ厳格で品格のあるイメージで、「寺」と検索し訪問したユーザーと感覚を揃えます。
2.【御朱印帳3つの楽しみ方】3つの方向性から楽しみ方をアプローチし、御朱印帳の敷居を下げます。
3.【神主からの声】寺サイドも、旅の目的としての御朱印を歓迎している種を伝えます。
4.【新着情報・イベント】最新の情報と、このコンテンツが賑わっている印象をユーザーに与えます。
5.【体験者のレポート】既参加者のレポートから体験の共有を行い、未参加者の期待と自分ごと化を促進します。
6.【FAQ】御朱印旅に関する不安を解決します。
7.【コンバージョン】御朱印帳の商品一覧と、サイト会員登録画面へ遷移します。
UI/UXの説明